照明とシンプルな家具、小物を使ってジブリのようなインテリアに

温かみがあり、心癒されるカフェのような雰囲気のあるスタジオジブリの作品に出てくる家のインテリアに
憧れを持っている方も少なくないと思います。
ここでは、そんなジブリのようなインテリアに近づける簡単なポイントを紹介します。

まず、大切なのが照明。一般的な昼白色は明るくて便利なのですが、
天井から強い光で照らされるので落ち着かない印象となります。
それをシンプルなペンダントライトに変えるだけで、ロウソクのような優しい光になり、
また部屋の隅に適度に影ができることで落ち着いた空間を演出できます。
明るさが足りないと感じるならばシンプルでナチュラルなデザインのスタンドライトを置くことで、問題は解決します。

次にこだわりたいのが家具と小物。特に、家具はジブリのようなナチュラルでレトロなもので
部屋全体の統一感を保とうとすると、なかなかテーマが共通する家具が見つからなかったりして
徐々に統一感が無くなってきてしまいます。

それよりも家具自体は同じシリーズで統一し、好みの小物を使って部屋の雰囲気と統一感を出すようにすると
失敗することがなくなります。

PR|壁紙を変えて明るい部屋に模様替え